横浜の外構工事ならご相談下さい

横浜の外構工事
2018年09月22日
> [外構 横浜]

横浜の地域性に配慮した外構

横浜の住宅地では、防犯性を高くすることと同時に、塩害対策が重要になることがあります。丘陵地の斜面などでは、東京湾からの潮風の影響を受けやすくなるからです。美しく施工された外構は防犯効果も高く、住宅地で近隣との調和にも役立ちます。自然の雨水を排水しやすく設計することで、清掃効果も得られます。建物の外壁に付着した塩分や埃を、雨水が洗い流したときに、適切な排水が迅速に行われるように施工されていれば、サビ予防にもなります。

横浜のエクステリア工事はお任せを


住宅を新築すると最後の大切な工事は、外部のエクステリア工事です。私共は建物の外観を生かしつつ優れたデザインで、全体のイメージをアップするように施工いたします。横浜で数多くの施工実績を持ち、お客様の希望や要望を良く聞き取り、それ以上のデザインや機能性を提供できるようにしております。建物や敷地全体の雰囲気を重視して、建築主だけでなく道行く人や通行車輌にまで好感を与えられるような、常にそんな施工を心がけております。

横浜のエクステリア専門業者


玄関はその家の顔ともいうべき場所です。古くなったお庭をなんとかしたい、もっと広く使いたい、防犯対策をしたい、思い通りの素敵なお庭にしたいなど、様々な希望がリフォームで叶います。
エクステリア横浜オフィスは多くの施工実績を持つ専門業者です。外構工事やガーデニング、デザイン設計までトータルサポートで、お庭の悩みを解決し、おしゃれな理想のお庭を実現してくれます。見積もりは無料なので一度相談してみてはいかがでしょうか。


PageTop